頭皮の赤み

頭皮の赤み

頭皮の赤みが出現した、そんな時には、速やかに対処しなくてはいけません。

 

頭皮の赤みは、炎症を起こしている証拠です。

 

だから、以下の点に注意しましょう。

 

@シャンプーは刺激の少ないものにする、
A紫外線を避ける、
B医者に見せる。

 

まず、炎症を起こしている頭皮に、刺激の強いシャンプーは、炎症をさらに、加速させます。

 

ますます、頭皮がひどくなるでしょう。

 

で、刺激の少ないシャンプーとは、ズバリ、アミノ酸系シャンプー。

 

アミノ系シャンプーは、頭皮に優しく、環境を整える優秀なシャンプーです。

 

このシャンプーを使っている内に、赤みが改善されることも少なくないのです。

 

A番目の紫外線もよくありません。

 

紫外線は、炎症をさらにひどくさせてしまいます。

 

ですから、外出するときには、帽子が必携ですよ。

 

汗をかくかもしれませんが、紫外線がまともに当たるよりもまし、です。

 

最後の医者は、シャンプーを替えても駄目、紫外線を防止しても駄目、赤みがなかなか治らなければ、医者です。

 

病院に行って、医師の診察を仰ぎましょう。

 

なお、頭皮の赤みに加えて、かゆみ・ふけなどがある場合にも、皮膚科などに行くべきと思います。

スポンサードリンク

頭皮の赤み関連ページ

頭皮ケア マッサージの方法
頭皮ケアのためのマッサージの方法についてまとめてみました。
食生活で頭皮ケアできますか?
食生活で頭皮ケアできますか?調査してみました。
頭皮のベタつきの解消
頭皮のベタつきの解消についての一考察。
頭皮がかゆい時の対策
頭皮がかゆい時の対策について、まとめてみました。
頭皮が臭い時
頭皮が臭い時になすべきことのまとめです。
フケ 対策
フケ 対策について紹介しています。フケの原因についてのまとめもあります。